お弁当をつくる余裕がない でも 作らなければならない朝に 余裕をつくる方法


スポンサードリンク





こんにちは。
Instagramに、主に女子高生の娘へのお弁当を投稿しています、nao-everです。
Instagramで 公開されている皆さんのすばらしいお弁当
PIC達をみて、私もこんなステキ弁当を作りたい!と
研究しています。
自分が作ったお弁当を投稿しながら、ブログには
お弁当作りの気づき、アレコレを書いています。

明日の朝はいつもより40分早く登校だから と
言うので たいしてデコれませんでした。←言い訳

今日の気づき  かまぼこでバラはムズカシい!
てことではなくて(^^ゞ

突然、明日の朝早い!に あわてないタメには
どうすればいいいか?
前日 準備をシミュレートする という 気づきです。


ひじき入りつくね弁当
五目玉子焼き
もやしの胡麻酢和え
ズッキーニのカレー炒め
バラかまぼこ
ナルト

いきなりムスメに明日の朝は早いから!と言われて
あせる夜。

こういう日の翌朝のタメの準備をして
おくことにしました。

まず、
メインとなりうる食材(肉・魚)を選ぶ

どう調理する?

省略できることは何か?

メニューをメモして、ざっとレイアウトをおこしておく。

朝の手順をシミュレートしておく。

夜できることはやっておく。

忙しい、疲れた日にこんなことやってられない!と
思われるかもしれませんが、これだけで、気持ちに余裕ができて、
作業が早くなったことに 気づきました。

朝もこの通りつくればいいので、眠くてアタマが働かなくても大丈夫。

省力では

・玉子焼きは、ゆでたまごに替える(鍋で ほったらかし茹で ができる。)
・砂糖:しょうゆ 1:1のシンプル甘辛味にする。
・塩コショウだけにする。(ハーブソルトがあればもっとラクかも。)
・ゆでるだけ、塩もみするだけの野菜にする。

にしました。

朝ごはんも、ざっくりとメモの余白に覚書しておきます。
余裕が出来たら、デザートも考えてあげられるかも?(^^)

最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサードリンク




http://toki-doki-sora.com/wp-admin/edit.php?ids=651

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Warning: Parameter 1 to W3_Plugin_TotalCache::ob_callback() expected to be a reference, value given in /home/nao-ever/toki-doki-sora.com/public_html/wp-includes/functions.php on line 3721