お弁当の詰め方、迷った朝の3原則!

こちらはスコッチエッグではなく、ミートローフのお弁当
セリアで購入の小さな 13.5×6.5×4.5 cmの
パウンド型で魚用のロースターで15分ほど焼きました。

悩んだのは詰め方・・・
マカロニサラダが少し、左にはみ出しすぎたとか、
ミートローフが沈んでよく見えないから マカロニに少し載せる感じでミートローフを
おけばよかった~とか反省します。

前日にメニューを決めて、レイアウト図をおこしておいても、
実際に詰めてみると、不具合があって変更してみたり・・・焦ります。

朝だし。

急ぐ朝、頭働かない朝のために、
前夜のレイアウトに加えて・・・
迷った時の詰め方 3原則 を決めました。

★メイン食材の位置は変えない。
★その他の食材のレイアウト変更しちゃったら、色の配置を確認。
★フォーカル・ポイントはちゃんと焦点となるか確認!

て、決めておいても、ワタワタ!しそうですが・・・
それでも指針を決めておけば、少し落ち着いて出来そうです。


スポンサードリンク




http://toki-doki-sora.com/wp-admin/edit.php?ids=651

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Warning: Parameter 1 to W3_Plugin_TotalCache::ob_callback() expected to be a reference, value given in /home/nao-ever/toki-doki-sora.com/public_html/wp-includes/functions.php on line 3721