デコるための引き出しを持つ!


スポンサードリンク




こんにちは。
Instagramに、主に女子高生の娘へのお弁当を投稿しています、nao-everです。
Instagramで 公開されている皆さんのすばらしいお弁当
PIC達をみて、私もこんなステキ弁当を作りたい!と
研究しています。
自分が作ったお弁当を投稿しながら、ブログには
お弁当作りの気づき、アレコレを書いています。

昨日、ムスメから チーズの型抜きが ナゾすぎる・・・と苦情があったので 普通の
豚の竜田揚げ弁当。
今日はなんとかボリュームのついたお弁当になりました。


今日のお弁当はデコ率ゼロだけど、
ボリュームも 色バランスも われながら、上出来!
それにしても、足りないのは、やはりデコ、アートの技術(;_;)!
ボリュームを出して、キレイに詰めて・・・までは出来ても
その先の デコる技術、アートするとこまでは
アタマがまわりませんでした。
慣れも必要ですよね。

色バランス
詰める技術
デコるワザ

それぞれに、場数をふむことで呼吸するかのように
できるようになる、ハズ!です。

玉子焼にはピック挿しや、
型抜きをする。
はんぺんは花にする、
海苔はクラフトパンチする、等の引き出しをたくさんもつことで、
忙しい朝にとっさに思いついてデコることができるようになります。

他の方々のお弁当ピックや本をを参考に 引き出し、増やしていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサードリンク



http://toki-doki-sora.com/wp-admin/edit.php?ids=651

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Warning: Parameter 1 to W3_Plugin_TotalCache::ob_callback() expected to be a reference, value given in /home/nao-ever/toki-doki-sora.com/public_html/wp-includes/functions.php on line 3722